医薬品代を安く抑えるために

私は昔から持病を抱えています。
この持病を治療するために以前からクリニックに行って先生に診てもらい、その後に医薬品を処方してもらっています。
処方してもらった医薬品を使い続けたことによって、今では症状もだいぶ和らいだと思います。
私が健康的に今を生活出来ているのはまさに医薬品のおかげです。
ただ一つ問題をあげるのなら、医薬品を使い続けるにはお金がかかることです。
医薬品を処方してもらう為にはお金がかかってしまいますし、その他にも診察代や病院までの交通費を含めると1ヶ月にかなりのお金がかかってしまいます。

症状を改善するためにはしょうがないと思いますが、やはり経済的な負担を抑えて医薬品を購入したいと常に思っていました。
そんな時に経済的負担を抑えて身体の症状を改善出来る方法は無いかとインターネットで調べてみたら、個人輸入代行サービスのベストケンコーを知りました。
どうやらこの個人輸入代行サービスのベストケンコーではインターネットで医薬品を購入することが出来るサービスであり、医薬品を安い値段で購入出来るそうです。
また、ジェネリック医薬品も販売されているため、このジェネリック医薬品に切り替えれば1ヶ月にかかる医薬品代もかなり抑えられるとのことでした。
このジェネリック医薬品は、先発医薬品と同じ成分でありながら医薬品の値段が安いのが特徴です。

同じ成分であるわけですから、先発医薬品と同じ効果を期待することが出来ます。
私はジェネリック医薬品の存在を知ったときに、「値段が安いから効果が弱いのでは」と思っていましたが、実際に値段の安さの理由を調べてみると、それは特許の理由で医薬品の開発と製造にお金をかけなくて良いことから、ジェネリック医薬品は安い値段で提供出来るそうです。
その時に「それだったら安心して医薬品を使える」と思って、ベストケンコーでジェネリック医薬品を購入してみることにしました。
そしてベストケンコーには割引制度というものがあるらしく、医薬品をまとめて購入すればお得に購入することが出来るそうです。
そのため、私は医薬品を3箱購入することにしました。
すると1箱4500円だった医薬品が3箱まとめて購入したことにより、1箱でおよそ3000円になったのです。
これなら1箱で1500円も安くなった計算になりますし、こんなに安くなるとは驚きですね。

そして私はインターネット通販をよく利用していますが、インターネットで商品を購入すると購入代金のほかに送料がかかってしまうことがあります。
個人輸入代行サイトで医薬品を購入した際に、購入代金の他に送料がかかってしまうのかなと思っていたのですが、実際に個人輸入代行サイトで医薬品を購入してみたら送料が無料だったのです。
また、送料の他にかかる手数料がかかることもありませんでしたし、私がその時に支払ったのは購入代金のみでした。
そして嬉しいことに、商品をどんなに購入しても消費税が一切かからなかったのです。
これはお得なサービスですね。
このように私はベストケンコーで医薬品の購入をするようになり、1ヶ月にかかる医薬品代をかなり抑えることが出来ました。

Comments are closed.